2013.11.18

ランチに王将 & ぎょうざ倶楽部

17日のランチに家族で神戸市須磨区白川台にある王将・白川台店に行ってきました。

おとよは神戸市西区に住んでいるので、最寄の王将は大蔵谷店ですが、ここはFC店なので本家京都王将まで。

ここに行った一番の目的は、店舗独自メニューの「酸辣湯麺(サンラータンメン)」を食べるため。

なかなか酸辣湯麺が食べられる店舗って少ないんですよね。あのすっぱ辛いスープは結構お気に入り。

そしてもうひとつの目的は、ぎょうざ倶楽部スタンプカードをコンプリートするため。

スタンプカードコンプリート後に発行される「ぎょうざ倶楽部」は年間通しで5%OFFなので魅力です。

関西在住で、かつ餃子好きならばマストアイテムでしょう。

 

そして、料理が運ばれてきて皆で食べていると、酸辣湯麺の味自体はおいしのになぜか辛くなってきました。 最近年齢のせいか辛いものが段々弱くになってきて…激辛というわけでもないのに身体がNoと言って来ます。

隣で一口味見したくてじっと見ていた末っ子(小学三年)の息子に「食べるか?」と勧めてみると、おいしい・・・とスープをすすっていました。 食欲では長男(小学六年)に負け始め、なんだか寂しい感じがするおとよでした。

 

20131118025930

 

マロンのお散歩デビュー

マロンが我が家にやってきてはや2週間、3回目のワクチンの摂取も終わり特に体調の変化も見られなかったので、今日子供たちとともにお散歩デビューを果たしました。

家に来たときは体重7.1Kg。

寝床であるケージの柵に何とか前足をかける程度だったのが、今では体重8.3Kg体長も伸びて余裕で掴り立ち、流石は大型犬成長が早い。

また遊んでほしさにピョンピョン跳ねて自分を猛烈アピール。

ゴールデンってこんなに自己主張強かったっけ??と思うほどです。

 

そんなマロンもお散歩デビューのときはおっかなびっくり…なかなか外に出れません。

娘がリードを握り、しきりにマロンをなだめ手招きし、なんとか外に。

しかしゴールデン特有の楽天的性格からか、10分もしないうちに慣れてルンルン気分でお散歩です。

写真の前半のカットと後半のカットでの表情の違いわかりますでしょうか? 明らかに表情違います。

 

夜の散歩では、先代ショコラが歩いていたショートコース(雨や体調が良くないときの短いコース)を楽々こなしていました。

まぁ体格的には大人のビーグルに近いくらいになので、体力的にはもう近いものがあるかもしれません。

ゴールデンも猟犬なので、これから体格に応じて距離を徐々に伸ばして行こうと思います。

マロンの健康保険証

マロンの健康保険証が到着しました。

動物病院は基本自由診療。

医療ポイントの計算は人間と同じ考えですから全額負担ですと費用もそれなりに掛かります。

また体重で投薬量が変わりますので、大型犬ほど費用が高額になる傾向。

なのでマロン譲渡契約の際にアニコムのペット健康保険の加入手続きも行っていて、その健康保険証が16日に到着しました。

写真の健康保険証には70の文字がありますが、これは人間と同じ3割負担を意味しています。

人間と違って痛い・具合悪いを言葉でいえないですから、気がついたときには重い病気になっていることも…そうなったときにあっと驚く医療費になることあるわけで、ここは人間よりもリスクが大きいです。

まぁ保険とはそういうものなので、いざというときのまさに保険です。

 

20131118010358

2013.11.11

フォトギャラリーを公開しました。

フォトギャラリーページを正式に公開しました。

 

ギャラリーページ公開最初のギャラリーは2012年/2013年に開催された「みなとこうべ海上花火大会」を撮影した写真です。

IMG_3374

 

WordPressはblogベースのCMSなのでblogを公開するのがもっとも得意ですが、プラグインを用いればギャラリーページを簡単に作成できるのも魅力。

今回NextGEN Galleryプラグインのおかげで、手作業では非常に手間のかかるギャラリーページ作成も簡単に出来るようになりました。

これからも随時ストックしている写真をギャラリーのほうにアップしていきたいと思います。

2013.11.08

マロン(marron)と空気清浄機

マロンが家にやってきて7日以上過ぎました。

毎日元気…過ぎるくらいです。(;´∀`)

かまって欲しい・ケージから出して欲しいときは全力でアピールします。

ご飯もしっかり食べてて、体重も増えてはいますが体長が伸びたと実感できます。

家に来たときはケージに何とか手が届くくらいでしたが、今は余裕で前足をかけれるくらいまでに。おそらく5cmくらいは伸びているのではないでしょうか。

段々家族のそれぞれの接し方もマロン自身理解してきているようで、今のところ餌を世話している娘に一番なついている様子。

私は…遊び相手、アマガミの対象と見られているかも…散歩デビューしたら多少はその認識は変わってくるとは思いますが。(苦笑)

 

先日、空気清浄機を購入しました。

なぜか…ショコラが亡くなってから症状が治まっていたのですっかり忘れていたこと、

最近妻が犬アレルギー体質になっているということ…

もともとハウスダスト系のアレルギーはあったのですが、ここ1年くらいで体質が変わったのか犬に対しての反応も出できていたのです。

ただ、犬に対しては子供の頃から持っていたアレルギーではないのと、ショコラが居なくなり結果的に症状が治まっていたのでこの事をすっかりど忘れ。

マロンを引き取って部屋にずっと居るようになると、とたんにくしゃみと目の痒み…テキメンに症状が発症

 

現在マロンはワクチン接種が完全に完了していないのと、月齢的に体温調節が完全ではないのでお風呂はまだ。

水を使わないシャンプーやブラッシングしたとしても体から出るアレルギー物質は抑えられるわけではないので、部屋にこれらが拡散しやすい状況というのは良くないです。

他に家のような事情の人は居ないか、どのように対策しているか…色々ググッてみると、HEPAフィルター搭載の空気清浄機を導入してアレルゲン物質を吸着させるのがもっとも症状緩和に効果があるとのこと。 実際に妻にそれが効果あるかどうかはわからないですが、実例があるなら試してみる価値あり…とAmazonで検索してポチリ。

2012年製の型落ち品 & 流行の加温加湿機能を持たないモデルなのでほぼ半額でHEPAフィルタつき空気清浄機をゲットです。

 

効果の程ですが、治った…という事はやはりなかったです。

目の痒みやくしゃみが出るのは変わらず。

ただ、幾分症状自体は緩和しているようにも思います。

重症…という症状は出ていないので、多少は効いているのかもですが、やはり専門医に掛かったほうが無難。

 

なので本日、耳鼻咽喉科とアレルギー科を併設しているクリニックに行き、改めてアレルギー血液検査をして体質的に変化していないかどうかを再チェックしてもらってきたようです。

結果は2週間後くらい掛かるので、すぐにはわからないですが、これで犬好き・マロン大好きな妻に効果的な療法が見つかればと思います。

 

20 / 22« 先頭...10...1819202122