« | »

2015.01.04

2015年、今年のノート

2015年使用するノートです。

モレスキン・エバーノートエディション、方眼仕様。

 

毎年覚書を記録するノートを変更するのは記録の連続性という意味で問題があるので、基本的には変更しないポリシーなのですが、以前使用していた”ほぼ日手帳・カズン”では日記帳的なレイアウトに限界を感じて(毎日一定の記載を行うわけではないので非常に紙面が無駄になる)、2014年度にノーブルノート(方眼)に変更。

 

しかし、実使用面でA5ノートは横幅が広く、覚書用途には不向きであることがわかってきました。

大きさとしてはA5は丁度良いサイズなので、A5相当の大きさであまり横幅が広くないものを求め・・・結果モレスキンにたどり着きました。モレスキンは割と高価なノートなので当初は購入を躊躇しましたが、ノートカバーが不要なハードカバーというのが実用面で優位性を感じたので今年はこれで行ってみる事に。

 

モレスキンを使用する上で問題なのはペンホルダーが無いこと。

このあたりは多くの方が日々最適なペンホルダーを求めて日々探求されていますので非常に参考になる事例がいくつもありました。

今回私がペンホルダーに採用したのは地元神戸・ナガサワ文具店オリジナルの“beside バンド付きペンケースA5”

モレスキン愛好家でバンド付きペンケースといえば、伊東屋の”カラーチャート・バンド付きペンケースA5“が割りと有名。

色は違いますが、作りは同じもののようでOEM元が同じなのかもしれません。

神戸で伊東屋の文具は通販でしか入手できませんので、手にとって選ぶことが出来るナガサワのものを今回チョイス。

 

ネットでの評判通り、モレスキンに装着したときの相性は中々良い感じです。

スリムタイプのペンだと2本くらい入りそうですが、LAMY2000 万年筆を使用しますのでペンホルダーには1本のみとなります。

 

今年はこの組み合わせを基本文具としてがんばりたいと思います。

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">