« | »

2014.01.05

喜多方ラーメン・坂内 小法師 / 針中野店

大阪の実家に新年の挨拶と父母の墓参りの帰り、近鉄針中野駅前にある喜多方ラーメン・坂内 小法師に行ってきました。

10年ほど前までは兵庫県加古川に「小法師・加古川店」があったのですが、関西方面の店舗縮小により京阪神では京都と大阪しか店舗がなく、その大阪も今日行ってきた小法師・針中野店か阿部野橋の2店舗しかありません。

なので関西においてはなかなか貴重なラーメン屋さんとなってしまいました。

 

場所は近鉄南大阪線針中野駅すぐで、車で行くにはどうかな・・・とも思いましたが、100mほど離れたところにコインパーキングがあるので、車で来ること自体は特に問題ありません。

ただ・・・駅前通りは幅員が狭く & 自転車が多いので、車幅感覚は相応に求められると思います。

 

 

喜多方ラーメンは平打ち太麺と、とんこつベースながらあっさり醤油スープが特徴です。

なので毎日食べられるほどに癖の無いのがウリ。

このあっさりスープとトロトロチャーシュー組み合わせはなかなか病みつきになる味です。

 

加古川に店舗があったときは月に何度か家族で食べに行き、妻が唯一ここでのみ焼き豚ラーメン(チャーシュー麺)を注文していました。

そんな懐かしい思い出のあるラーメン屋さんですが、針中野のお店も当時と変わることの無い味をそのまま残してくれていました。

 

今日私が注文したのは、ねぎラーメンと焼き豚丼とのセットメニュー。

 

ねぎラーメンはラー油とともにさっと炒めた白髪葱が乗っています。

焼き豚丼は小法師自慢の焼き豚をタレでさっとあぶったもの。これもなかなか美味です。単品でもOKです。

 

喜多方ラーメンは関西ではなかなか食べられないのかな…と思っていましたが、実家から神戸に帰る途中で立ち寄れる店舗があったのは収穫でした。またちょくちょく食べに行きたいと思います。

 

 

 

Trackback URL

Comment & Trackback

阿倍野橋の店舗もなくなり、
もう針中野の店舗しかありません…
喜多方の坂内食堂で朝ラーしに行ったほど、
喜多方ラーメンが好き。
通勤圏内ではないけど、針中野まで行って食べてます。
長く続いて欲しい。

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">