« | »

2013.11.30

LAMY AL-STAR RUBY Red…orz

LAMYフリークな方はここで、L21の事ね…と思われるでしょう。
LAMY AL-STAR 万年筆 TYPE-L21 2011-2012年限定色 ルビー…「朱色・赤色の良いインクが見つかったら使おう」と半年ほど前に一本、amazon.co.ukマーケットプレイスに出品していたドイツの文具店から購入しました。

届いてみると、なるほどこの赤色は良い!…明るすぎず深みのある赤。

これはおいそれと使えないなぁと速攻コレクション入り確定しました。

 

そしてこの夏、ナガサワ文具店からKOBEインク物語の限定色「ルノワールピンク」が販売されました。
こちらのインクもまた発色が素晴らしい…派手さのない鮮やかなピンク色といいましょうか、ルノワールが表現した艶っぽいピンクをよく表現していると思います。

 

このインクを使用するにはコンバーター内に入っているインクの色がよく見えるLAMY Vista (サファリのスケルトン)に入れようかとも思いましたが、ここはやっぱりAL-STARのRubyRedでしょう。 でも一本しかないコレクションから出すのは気が引ける、追加購入しようにも日本市場はほぼ全滅、海外でもかなり在庫が怪しい。 どこかに在庫が残っていないか…と、今一度amazon.co.ukを探察。

日本に発送可能なところという条件でかなり選択の幅が狭くなりますが、半年前とは違う別のドイツの文具屋さんが取り扱っていました。
nibサイズはmidiumでしたがEF/Fのブラックタイプの交換ニブは以前まとめ買いしているので、ここは気にせず軸入手優先で2本ポチリ…輸送費込みで€57でしたが、それでも日本で購入するより安価だとおもいます。

そして代金引き落としも終わって発送手配に入っているはず…だったのですが先日amazon.co.ukより謝罪のメールが…

「手違いで在庫切れ商品だった、返金するからごめんね…またのご利用お待ちしていまーす。」

という英文メール。

うーむ…AL-STAR RubyRedは本当に入手困難になってしまったかもしれない。

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">